ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Photo Gallery
店頭風景 2
twitter

ブログ - 劇団さあもん旗揚げ公演「浪漫ヲ謳エ」

劇団さあもん旗揚げ公演「浪漫ヲ謳エ」

カテゴリ : 
レビュー » 演劇
執筆 : 
イチロウ 2019-4-19 1:36
冒頭、白い仮面を被った4人の男女、中央に1人白いワンピースを着た少女が佇んでいる。
過去、災害があり、たくさんの人々が亡くなった海浜公園が舞台。
やはり東日本大震災をイメージしてしまう。
仮面を被った男女はいずれも災害で亡くなった者たちで、現世に激しい未練をもっている。
彼らは一人ひとりモノローグを語っていく。。

役者は緩慢な動き、音響、照明もほとんどない。
マスクを被っているので表情も読めない。
演出はもちろん能を意識している。

1時間弱の抽象的な会話劇が終わり、
重い話で観客がみな沈んでる中、本編とは何の関係もない、
先程のワンピースの少女(Mifuyuという女性シンガー)のアイドル風ミニライブが始まる。 
うって変わって照明はカラフルに、客を盛り上げるスタイル。
ギャップが激しすぎて、疑問符がグルグル回ったので、終演後演出に尋ねたところ、
全て計算ずく、観客の予定調和を裏切りたかったとのこと。

思えば「浪漫ヲ謳エ」とう時代錯誤的なタイトルをつけたところから、
彼らの確信犯的な挑発は始まっていたのだ。

初日では終始つけていたマスクを落ステではラスト近く外す等と、
演出意図自体が変わって来るアドリブを入れたり、かなり挑戦的なことをする団体だ。
面白い。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://stageplus.net/modules/blogplus/tb.php/315

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

ブログ カレンダー
« « 2019 5月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧
最新のトラックバック