ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Photo Gallery
公演風景2
twitter

ブログ - 劇役サンリズム「emotion」

劇役サンリズム「emotion」

カテゴリ : 
レビュー » 演劇
執筆 : 
イチロウ 2018-11-27 21:58
小屋主をやっていると色々なトラブルを経験する。
今回は、女優一人芝居が2本の公演だったが(各幕の女優は別々)、
小屋入り直前に1本目の女優が、メンタルの理由で「声」が出せなくなった(囁く程度の音量に)。
医師の診断によると突発性精神性発話不全らしい。
公演前にその旨をSNSで発表し、カンパ制に切り替えることで、なんとか凌いだ。
両幕とも、ワンルームマンションの一室が舞台。

 嵬棉淑饋法
佳菜
女が自宅マンションの一室で、合コンを前日に控え、色々と妄想を膨らませている。
自己紹介の予行演習をやったり、サラダの取り分けの練習をやったり。
唐揚げにレモンかけたり 女子力アピールする。
いわゆる「ウザい女」だ。
結末はやはり。。
演出を当初のものから若干変更したらしく、小声でもそんなに違和感を感じなかった。

◆帚余曲折」江崎遥
バイト帰り、部屋へ帰って来るなり、いきなり酒をラッパ飲みする女。
どうも販売業をしながら舞台女優をやってるようだが、ストレスが溜まる毎日。
台所の床には酒瓶が並んでいる。
彼女の現実なのか、心象風景なのか。一つ一つの事象が連想ゲームのように連続する。
一人芝居のようにも舞踏のようにも見える。
梶井基次郎の「檸檬」がモチーフになっていて驚いた。

前編が「静」後編が「動」とバランスも取れていて構成が綺麗。
モノトーンの照明も効果的だった。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://stageplus.net/modules/blogplus/tb.php/307

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
カテゴリ一覧
最新のトラックバック