ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Photo Gallery
店内風景 8
twitter
  • カテゴリ お知らせ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 劇団ズッキュン娘 「グッバイ・マザー」

劇団ズッキュン娘 「グッバイ・マザー」

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
イチロウ 2015-2-25 21:04
劇団ズッキュン娘は前作「2番目でもいいの」で
CoRich舞台芸術アワード2014で13位に選ばれた人気急上昇中の東京の劇団。
関西初公演が我がステージプラスというのは、なかなか渋いチョイスだ。

今回学校用の椅子とテーブルが5セットあるだけのシンプルな舞台
キャストは8人、全員女性。
過干渉の母とその娘の女子高生の物語がメインのコメディ。舞台となるのは、主に家と学校。
二人はDNAが一緒なだけにどこか似てる、似てるから喧嘩になる。
娘は親から独立して東京の大学に通うのを夢見る。

主人公、母、友情を押し付けられる地味娘、不思議ちゃん、ヤンキー、ガリ勉、
関西弁の国語教師、セクシー保健師
みなキャラクターがそれぞれ立っていたし、関係性がうまく書けてる。
中でも、授業を勝手に見学するし仕切ってくる、
「こんなおかん居たら絶対鬱陶しいやろな」という母親を見事演じた座長の藤吉みわさんと、
青ジャージ姿のヤンキー娘を演じた真壁さんが特に印象に残った。
女子高ライフが妙に生々しい。
「喧嘩する程仲が良い」オーバーなやりとりが楽しい。

「はりこのトラの穴」https://haritora.net/というサイトがあって、
脚本を自由にUP/DOWNROAD出来て、
演劇はしたいけど座付きの脚本家がいないという高校生劇団によく利用されるのだが、
今回の脚本は、女子高の文化祭なんかにピッタリだと思うんで、UPするのもアリだと思う。

オリジナルのテーマ曲◎。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://stageplus.net/modules/blogplus/tb.php/212

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

ブログ カレンダー
« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
カテゴリ一覧
最新のトラックバック